AVアイドルという言葉を確立したRio

アイドル系ルックスとエッチな絡み

進化するAVアイドルRio

AVアイドルという言葉を確立したRio

柚木ティナ=Rioと言えば、とにかく芸能人でもファン。

まず日本とポルトガルのハーフというエキゾチックなルックスがアイドルを軽く超えている。

そのため、アダルト雑誌だけでなく、ヤングジャンプなどの若者系雑誌のグラビアにも登場し、芸能人との接点も多くなる。

そのためデビュー当初からバラエティ番組で重宝され、また天然発言が特にお笑い芸人に好まれ、ボケ役として定着した感もある。

もちろん人気の基盤はAVで、その絡みがしっかりしているのに他ならない。

柚木ティナ時代はそのキュートなルックスに頼った作品が多かったがRioと改名してパワーアップ。

柚木ティナの初期時代からは考えられないハードな絡みをこなすようになっている。

一方でそのあまりのかわいいルックスからAV女優ではなく、AVアイドルという言葉で語られるのがRioの特徴でもある。

お笑い系芸能人だけではなく、福山雅治、桑田圭佑もことあるごとに彼女のファンである事を公言し、AVアイドルとしての地位は固い。

写真集と連動したイメージビデオの発売など、普通のAV女優の域を超え初めているRio。

恵比寿マスカッツで披露する歌唱力もすごくてこちらの活躍も見ものだね。


Copyright (C) www.how-to-get-a-passport.com. All Rights Reserved.

進化するAVアイドルRio